一般&実業団大会日程、概要

都道府県対抗女子駅伝 2019 皇后杯 第37回 概要 ( 歴代記録 、 開催日程 、 コース 、 出場チーム 等)

2019年1月13日(日)に京都府の西京極陸上競技場~国立京都国際会館の42.195kmを駆け抜ける皇后杯第37回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会2019が開催されます!

「きらめき繋ぐ、風となろう。」のキャッチコピーで輝きながら競り合って走る選手たち!

ひなゆめ
大人から子供まで、チーム一丸となって1つの襷をつなぐ全国都道府県駅伝が私は大好きです

 

ここでは皇后杯第37回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会の開催日程、コース、出場チームや歴代記録等の気になる概要についてご説明していきます。


皇后杯 第37回 全国都道府県対抗女子駅伝 2019 概要

名称

正式名称

皇后盃第37回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会2019

※第28回(2010年1月17日)の大会を機に優勝チームへ皇后盃を下賜いただくこととなっている。

略称

  • 全国女子駅伝2019
  • 都道府県対抗女子駅伝2019
  • 京都女子駅伝2019
ひなゆめ
全国都道府県対抗女子駅伝競走大会は、全国女子駅伝とも都道府県対抗女子駅伝とも言いますね!わたしは都道府県対抗女子駅伝ということが多いですね♪

 

開催日

2019年1月13日(日) 午後12時30分スタート(雨天決行)

出場資格

  1. 競技者は、日本陸上競技連盟の 2018 年度登録者で、2005 年 4 月 1 日以前に生まれた日本国籍を有する女子競技者であること。ただし、外国籍者のうち日本で生まれ育った者で、引き続き現在も日本国内に生活の拠点を有する者はこの限りではない。
  2. 社会人・学生競技者は、「ふるさと制度」において出身中学校・高等学校所在地の都道府県から、当該年の登録にかかわらず、特別に出場することができる。なお、出身中学校と出身高等学校県が異なる場合は、出身中学校もしくは出身高等学校のどちらの所在地都道府県からも出場することができる。(これを「ふるさと競技者」と呼ぶ)
ひなゆめ
都道府県対抗女子駅伝は、13歳の中学生以上が参加する大会ですね!出身地のチームに参加できる「ふるさと制度」があるで、チーム選びから大会がおもしろくなりますよね

 

コース

京都市西京極総合運動公園陸上競技場をスタート・フィニッシュとする陸上競技場付設公認マラソンコース

全9区間42.195kmで争われます。

ouro_josi0115

fukuro_josi0115

各区間距離及び中継所

区間(距離) スタート/中継所/フィニッシュ
  スタート 西京極陸上競技場
第1区(6km)  
  第1中継所 平野神社前
第2区(4km)  
  第2中継所 烏丸鞍馬口
第3区(3km)  
  第3中継所 丸太町河原町
第4区(4km)  
  第4中継所 北白川山田町
第5区(4.1075km)  
  第5中継所 国立京都国際会館前
第6区(4.0875km)  
  第6中継所 北白川別当町
第7区(4km)  
  第7中継所 丸太町寺町
第8区(3km)  
  第8中継所 烏丸紫明
第9区(10km)  
  フィニッシュ 西京極陸上競技場
ひなゆめ
都道府県対抗女子駅伝は、全9区間42.195kmのマラソンコースですね!中学生もいる中、毎年女子のマラソン日本記録よりも早いタイムで西京極総合運動公園陸上競技場まで帰ってきます!

 

チームエントリールール

1)チームは監督 1 名、コーチ 2 名、競技者 13 名の合計 16 名とする。

2)競技者にはジュニア A 4 名以上、ジュニア B 3 名以上が含まれること。
※ジュニア A とは 2000年 4 月 2 日~ 2003年 4 月 1 日に生まれた競技者をいう。ジュニア B とは 2003年 4 月 2 日~ 2005年 4 月 1 日に生まれた競技者をいう。(中学 1 年生は出場できない)

ひなゆめ
都道府県対抗女子駅伝のエントリーは、ジュニア A 4 名以上、ジュニア B 3 名以上が含まれる必要があるので、実力のある実業団選手や大学生選手だけではなく、フレッシュな中学生、高校生も必ず出場する大会です。だから私は都道府県対抗駅伝が好きなんです(^^♪

 

テレビ中継

2019年1月13日(日)午後12:15から15:10まで「NHK総合」でテレビ放送(生中継)予定

ひなゆめ
都道府県対抗女子駅伝は、毎年テレビ中継があるので嬉しいですね!現地に応援に行けない人たちは、ゆっくり家で全国女子観戦も良いですね

 

皇后杯 第37回 全国都道府県対抗女子駅伝 2019 出場チーム

47都道府県の各県1チームが出場します。

gamewear35thjosi

全国都道府県対抗女子駅伝 歴代記録

前年大会(第36回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会2018)結果

前回大会総合結果

順位 チーム名 タイム
1位 兵庫 2時間15分28秒
2位 京都 2時間16分41秒
3位 長崎 2時間16分42秒
4位 岡山 2時間17分00秒
5位 大阪 2時間17分15秒
6位 神奈川 2時間17分23秒
7位 福岡 2時間17分40秒
8位 愛知 2時間17分44秒
9位 長野 2時間17分47秒
10位 静岡 2時間17分59秒
11位 群馬 2時間18分09秒
12位 千葉 2時間18分57秒
13位 熊本 2時間19分13秒
14位 東京 2時間19分36秒
15位 宮城 2時間19分45秒
16位 高知 2時間20分18秒
17位 鹿児島 2時間20分22秒
18位 山口 2時間21分05秒
19位 愛媛 2時間21分12秒
20位 大分 2時間21分16秒
21位 福島 2時間21分21秒
22位 滋賀 2時間21分25秒
23位 岐阜 2時間21分45秒
24位 宮崎 2時間21分46秒
25位 埼玉 2時間21分53秒
26位 広島 2時間22分06秒
27位 新潟 2時間22分45秒
28位 三重 2時間22分47秒
29位 岩手 2時間22分49秒
30位 香川 2時間23分30秒
31位 北海道 2時間23分35秒
32位 茨城 2時間23分49秒
33位 石川 2時間23分50秒
34位 富山 2時間23分52秒
35位 秋田 2時間24分04秒
36位 徳島 2時間24分05秒
37位 和歌山 2時間24分16秒
38位 佐賀 2時間25分06秒
39位 山梨 2時間25分17秒
40位 福井 2時間25分18秒
41位 栃木 2時間25分59秒
42位 島根 2時間26分17秒
43位 鳥取 2時間26分50秒
44位 山形 2時間27分09秒
45位 奈良 2時間27分55秒
46位 青森 2時間30分02秒
47位 沖縄 2時間33分36秒

ひなゆめ
前回大会の第36回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会2018では、兵庫県が圧倒的な強さを発揮して、独走で優勝を飾りましたね

 

前回大会区間賞

区間 距離 氏名 チーム 所属 記録 備考
1区 6km 鍋島莉奈 高知 日本郵政グループ 19分29秒  
2区 4km 和田有菜 長野 長野東高 12分25秒  
3区 3km 不破聖衣来 群馬 大類中 9分14秒  
4区 4km 廣中璃梨佳 長崎 長崎商高 12分32秒 区間新
5区 4.1075km 吉村玲美 神奈川 白鵬女高 13分04秒  
森智香子 長崎 積水化学  
6区 4.0875km 後藤夢 兵庫 西脇工高 12分56秒  
7区 4km 樽本知夏 兵庫 須磨学園高 12分27秒  
8区 3km 石松愛朱加 兵庫 浜の宮中 9分42秒  
9区 10km 小原怜 岡山 天満屋 31分38秒  

ひなゆめ
前回大会の第36回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会2018の区間賞は、なんといっても4区4㎞を走った長崎県長崎商高校の和製ラドクリフこと廣中璃梨佳選手がみごとな区間新記録が印象的です、その他優勝した兵庫県は後半6~8区で中高生の3連続区間賞で一機に優勝を手繰り寄せましたね

 

前回大会表彰選手

選手名 チーム名 所属
【優秀選手】 和田有菜 長野 長野東高
【優秀選手】 小原怜 岡山 天満屋
【優秀選手】 廣中璃梨佳 長崎 長崎商高
【未来くん賞】 石松愛朱加 兵庫 浜の宮中
【未来くん賞】 樽本知夏 兵庫 須磨学園高

ひなゆめ
前回大会の第36回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会2018では、2区4㎞を快走した長野県長野東高校の和田有菜選手の走りも印象的でした

 

歴代総合ベスト10

順位 都道府県 タイム
1位 神奈川 2時間14分55秒 31 2013
2位 京都 2時間14分58秒 26 2008
3位 兵庫 2時間15分18秒 31 2013
4位 熊本 2時間15分19秒 15 1997
5位 大阪 2時間15分24秒 31 2013
6位 京都 2時間15分26秒 24 2006
7位 兵庫 2時間15分28秒 36 2018
8位 京都 2時間15分32秒 32 2014
9位 京都 2時間15分39秒 27 2009
10位 群馬 2時間15分39秒 32 2014
ひなゆめ
都道府県対抗女子駅伝の歴代総合記録が、神奈川県がトップなのは少し意外な印象もありますが、第31回都道府県対抗女子駅伝2013はレベルが高く優勝した神奈川県、2位の兵庫県、3位の大阪府がそれぞれ歴代でもトップ5に名を連ねています

 

歴代区間記録

第1区(6km)

順位 氏名 タイム
1位 山中美和子 18分44秒 21 2003
2位 永山 育美 19分00秒 16 1998
2位 上原 美幸 19分00秒 31 2013
4位 阿蘇品照美 19分01秒 21 2003
5位 小崎 まり 19分02秒 21 2003
6位 山中美和子 19分03秒 20 2002
7位 小島江美子 19分06秒 16 1998
8位 藤永 佳子 19分10秒 18 2000
8位 小崎 まり 19分10秒 23 2005
10位 尾崎佐知恵 19分11秒 15 1997
10位 西原 加純 19分11秒 28 2010
10位 小原 怜 19分11秒 31 2013

第2区(4km)

順位 氏名 タイム
1位 小林祐梨子 12分07秒 27 2009
2位 鷲見梓沙 12分13秒 33 2015
3位 鷲見梓沙 12分15秒 32 2014
4位 小林祐梨子 12分18秒 24 2006
5位 翁田あかり 12分20秒 32 2014
6位 小林祐梨子 12分22秒 25 2007
6位 木村 友香 12分22秒 29 2011
8位 小林 由佳 12分23秒 32 2014
9位 園田 聖子 12分25秒 32 2014
9位 和田有菜 12分25秒 36 2018

第3区(3km)

順位 氏名 タイム
1位 髙松 望ムセンビ 09分10秒 31 2013
2位 高橋 由衣 09分11秒 22 2004
3位 小林祐梨子 09分14秒 22 2004
3位 不破聖衣来 09分14秒 36 2018
5位 山中美和子 09分15秒 11 1993
6位 中川 文華 09分17秒 30 2012
7位 安藤 富貴子 09分19秒 31 2013
8位 田顔 朋美 09分20秒 17 1999
8位 西原 愛華 09分20秒 34 2016
8位 廣中 璃梨佳 09分20秒 34 2016

第4区(4km)

順位 氏名 タイム
1位 廣中璃梨佳 12分32秒 36 2018
2位 木崎 良子 12分40秒 32 2014
3位 小林祐梨子 12分41秒 29 2011
4位 小崎 まり 12分43秒 24 2006
5位 小島江美子 12分44秒 15 1997
6位 沼田 未知 12分45秒 33 2015
7位 竹中 理沙 12分48秒 30 2012
7位 小崎 まり 12分48秒 18 2000
7位 森 唯我 12分48秒 32 2014
7位 宮田佳菜代 12分48秒 32 2014

第5区(4.1075km)

順位 氏名 タイム
1位 五十嵐妙子 12分53秒 13 1995
2位 渡部 博子 12分55秒 10 1992
3位 青木 奈波 12分57秒 30 2012
4位 関 紅葉 12分58秒 32 2014
5位 上野 理恵 12分59秒 22 2004
6位 山本 優子 13分00秒 10 1992
6位 大塚  茜 13分00秒 20 2002
8位 菅 華都紀 13分02秒 30 2012
8位 菅 華都紀 13分02秒 28 2010
8位 大森 菜月 13分02秒 31 2013

第6区(4.0875km)

順位 氏名 タイム
1位 筒井 咲帆 12分37秒 34 2016
2位 菅野 七虹 12分39秒 29 2011
3位 菅 華都紀 12分40秒 29 2011
4位 赤松 眞弘 12分42秒 28 2010
4位 関根 花観 12分42秒 32 2014
6位 藤田 真弓 12分43秒 24 2006
7位 松井千加子 12分44秒 9 1991
8位 竹中 理沙 12分45秒 26 2008
9位 田顔 朋美 12分46秒 19 2001
10位 竹元久美子 12分49秒 15 1997
10位 竹中 理沙 12分49秒 25 2007

第7区(4km)

順位 氏名 タイム
1位 小島 一恵 12分21秒 25 2007
2位 伊藤  紋 12分22秒 26 2008
3位 松田 瑞生 12分23秒 31 2013
4位 大塚  茜 12分24秒 18 2000
4位 中新井美波 12分24秒 28 2010
6位 伊藤  紋 12分26秒 27 2009
7位 浦田佳小里 12分27秒 24 2006
8位 石橋 美穂 12分28秒 9 1991
9位 佐藤あゆみ 12分29秒 12 1994
9位 三田有貴子 12分29秒 12 1994
9位 伊藤 紋 12分29秒 28 2010

第8区(3km)

順位 氏名 タイム
1位 久馬  萌 09分41秒 27 2009
1位 村尾 綾香 09分41秒 34 2016
3位 石松愛朱加 09分42秒 36 2018
4位 田中 結女 09分46秒 28 2010
4位 田中 希実 09分46秒 32 2014
6位 橋本 充央 09分52秒 36 2018
7位 澤入 想 09分53秒 30 2012
7位 荒居明日香 09分53秒 20 2002
7位 風間 歩佳 09分53秒 34 2016
10位 石野 優季 09分54秒 31 2013
10位 篠﨑 玲奈 09分54秒 32 2014

第9区(10km)

順位 氏名 タイム
1位 福士 加代子 30分52秒 22 2004
2位 川上 優子 31分01秒 15 1997
3位 福士 加代子 31分03秒 28 2010
4位 新谷 仁美 31分17秒 31 2013
5位 関根 花観 31分18秒 34 2016
6位 福士 加代子 31分24秒 20 2002
7位 鈴木 亜由子 31分30秒 34 2016
8位 千葉  真子 31分31秒 15 1997
9位 福士 加代子 31分32秒 24 2006
10位 小鳥田 貴子 31分35秒 21 2003

都道府県対抗女子駅伝 2019 皇后杯 第35回 エントリー・結果速報・まとめ

⇒作成中

都道府県対抗駅伝出場選手のスポーツネックレス

ランナー の スポーツ ネックレス まとめ ( ファイテン & クリオ ) ※ 都道府県対抗駅伝 2017 出場選手

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
関連記事はこちら

コメントを残す