一般&実業団大会概要

第38回大阪国際女子マラソン 2019 概要 ( 歴代記録 , 前回結果 , 開催日程 , コース 等)

2019年1月27日(日)に大阪で第38回大阪国際女子マラソン2019が開催されます!

新春の大阪・なにわ路を舞台に繰り広げる国際マラソンです!

ひなゆめ
北海道マラソン、さいたま国際マラソン、東京マラソン、名古屋ウィメンズマラソンとともに、夏季オリンピック、世界陸上競技選手権大会、アジア競技大会の代表選考会として位置づけられており、毎年激しいレースが繰り広げられています。

 

ここでは第38回大阪国際女子マラソン2019の開催日程、コースや前回大会結果、歴代記録等の気になる概要についてご説明していきます。

なお、同日には、「大阪ハーフマラソン」も開催されています。


第38回 大阪国際女子マラソン 2019 概要

◆名称

正式名称

第38回 大阪国際女子マラソン 2019

英語名称

OSAKA Women’s Marathon

第1回~第3回大会までの名称

大阪女子マラソン

ひなゆめ
今の「大阪国際女子マラソン」という名称になったのは第4回大会からなんですね♪

 

◆開催日

2019年1月27日(日)午後12時10分スタート

ひなゆめ
「大阪国際女子マラソン」は毎年1月最終日曜日の午後12時10分にスタートしますね!

 

◆出場資格

一般参加資格

以下、4つの条件をすべて満たす競技者が「第38回大阪国際女子マラソン2019」に出場することできます。

  1. 2018年度日本陸上競技連盟登録者
  2. 大会当日満19歳以上の競技者
  3. 女性競技者
  4. 2017年1月1日以降、申込期日までに国内外の公認競技会で下記の記録を出した競技者

 

イ. マラソン:  3時間10分以内
ロ. 30km:  2時間11分以内
ハ. ハーフマラソン:  1時間28分以内
ニ. 10000m、10km  37分以内
ホ. 日本陸上競技連盟が推薦する女性競技者
 

招待選手

第38回大阪国際女子マラソン2019では、一般参加選手の他、「招待競技者」、「ネクストヒロイン」、「準招待競技者」が招待選手として出場します。

  1. 招待競技者:日本陸上競技連盟が招待する国内外の女性競技者
  2.  ネクストヒロイン:日本陸上競技連盟が招待する国内の女性競技者
  3. 準招待競技者:マラソンで2時間50分以内の記録を持つ競技者(招待、ネクストヒロインを除く)
ひなゆめ
私は、「 ネクストヒロイン」枠の選手に毎年注目しています♪今年はどんなニューヒーローが誕生するのか楽しみです

 ◆参加料

10,000円(税込み)

※招待選手(招待競技者、ネクストヒロイン、準招待競技者)は参加料免除 

◆コース

第38回大阪国際女子マラソン2019のコースは、ヤンマースタジアム長居をスタートフィニッシュとする、42.195㎞の大阪国際女子マラソンコース(日本陸上競技連盟、IAAF/AIMS公認コース)となります。

  1. ヤンマースタジアム長居
  2. 昭和町
  3. 今川2
  4. 大池橋
  5. 勝山4
  6. 森ノ宮
  7. OBP
  8. 北浜
  9. 大阪市役所
  10. 御堂筋・道頓堀橋南詰折り返し
  11. 淀屋橋
  12. 片町
  13. 大阪城公園
  14. 森ノ宮
  15. 勝山4
  16. 大池橋
  17. 今川2
  18. 昭和町
  19. ヤンマースタジアム長居
ひなゆめ
2011年大会からコース変更されて、高低差が23mから9mと少なくなったため、大阪国際女子マラソンはより高速なコース設定になっています!

 

 

◆テレビ中継

関西テレビ系(全国ネット)2019年1月27日(日)12時00分~生放送

ひなゆめ
テレビ中継があるのはうれしいですね♪大阪国際女子マラソンは毎年お昼の12時から生中継が始まります!

 

◆イメージソング

確定次第追記します♪

前回大会の第37回大阪国際女子マラソン2018では、THE ALFEE「創造への楔(くさび)」がイメージソングでした!

ひなゆめ
大阪国際女子マラソンでは、過去第6回大会(1987年)から第37回大会(2018年)までのテレビ中継で、THE ALFEEが大会ごとに異なるイメージソングを提供していますね

 

大阪国際女子マラソン 歴代記録

前回大会(第37回大阪国際女子マラソン2018)結果

順位 タイム 選手名 所属名
1 2:22:44 松田瑞生 ダイハツ
2 2:23:48 前田穂南 天満屋
3 2:27:37 安藤友香 スズキ浜松AC
4 2:29:29 アニャ・シェール ドイツ
5 2:29:53 吉田香織 TEAM
6 2:30:03 小﨑まり ノーリツ
7 2:30:44 グラディス・テハダ ペルー
8 2:33:10 水口瞳 大阪学院大
9 2:33:58 古瀬麻美 京セラ
10 2:36:18 池満綾乃 鹿児島銀行
11 2:36:52 野村沙世 ユニクロ
12 2:36:57 エスター・アトキンス アメリカ
13 2:37:18 イザベラ・トルザスカルスカ ポーランド
14 2:38:50 下山かなえ ノーリツ
15 2:39:15 坂本喜子 YウェルネスC
16 2:39:20 高田晴奈 ヤマダ電機
17 2:39:42 内山真由美 ニトリ
18 2:39:57 猪原千佳 肥後銀行
19 2:40:58 林和佳奈 大阪学院大
20 2:41:12 宮内宏子 ホクレン
21 2:41:49 ヒシグサイハン・ガルバドラフ モンゴル
22 2:42:16 野尻あずさ ラフィネグループ
23 2:42:29 九嶋映莉子 ノーリツ
24 2:43:07 ハナ・ウォームズリー オーストラリア
25 2:43:28 大瑞葉 神戸学院大
26 2:44:10 宮内洋子 ホクレン
27 2:45:23 高浜香澄 道央陸協
28 2:46:25 宮﨑翔子 東京陸協
29 2:47:00 藤澤舞 札幌エクセルAC
30 2:47:10 イム・ギョンヒ 韓国
31 2:47:18 椎名永果 ほたるいかAC
32 2:48:01 松本恭子 千葉陸協
33 2:48:27 文村美和 福岡陸協
34 2:48:57 安川沙弥香 金沢AC
35 2:48:59 平田由佳 びわこ学院大
36 2:49:15 藤山あや香 大阪長居AC
37 2:49:22 石本恵里香 福岡市消防局
38 2:49:29 小田切亜希 竹村製作所
39 2:49:51 市川真澄 三重陸協
40 2:49:55 吉住友里 吉本ナショナルDreams

ひなゆめ
第37回大阪国際女子マラソン2018では、ダイハツ所属の松田瑞生選手が2時間22分44秒の日本歴代9位、大会歴代6位の好タイムで優勝を飾りましたね(^^♪

 

大阪国際女子マラソン歴代記録

順位 タイム 選手名 所属 大会
1 2:21:18 野口みずき グローバリー 第22回(2003)
2 2:21:45 千葉真子 豊田自動織機 第22回(2003)
3 2:21:51 坂本直子 天満屋 第22回(2003)
4 2:22:17 福士加代子 ワコール 第35回(2016)
5 2:22:22 ローナ・キプラガト ケニア 第22回(2003)
6 2:22:44 松田瑞生 ダイハツ 第37回(2018)
7 2:22:54 リディア・シモン ルーマニア 第19回(2000)
8 2:22:56 弘山晴美 資生堂 第19回(2000)
8 2:22:56 エレナ・プロコプツカ ラトビア 第24回(2005)
10 2:23:11 渋井陽子 三井海上 第20回(2001)
11 2:23:23 重友梨佐 天満屋 第31回(2012)
12 2:23:30 小﨑まり ノーリツ 第22回(2003)
13 2:23:31 エスタ・ワンジロ 日立 第19回(2000)
14 2:23:46 テグラ・ロルーペ ケニア 第18回(1999)
15 2:23:48 原裕美子 京セラ 第26回(2007)
15 2:23:48 前田穂南 天満屋 第37回(2018)
17 2:23:51 リサ・マーチン 豪州 第7回(1988)
18 2:24:43 加納由理 資生堂 第26回(2007)
19 2:24:47 エルフィネシュ・アレム エチオピア 第19回(2000)
20 2:24:57 野尻あずさ 第一生命 第31回(2012)
21 2:25:05 キャサンリン・ヌデレバ ケニア 第25回(2006)
22 2:25:10 マーラ・ヤマウチ 英国 第27回(2008)
23 2:25:14 小幡佳代子 営団地下鉄 第19回(2000)
23 2:25:14 アマネ・ゴベナ エチオピア 第29回(2010)
25 2:25:34 森本友 天満屋 第27回(2008)
26 2:25:40 赤羽有紀子 ホクレン東京 第28回(2009)
27 2:25:44 マリサ・バロス ポルトガル 第29回(2010)
27 2:25:44 堀江美里 ノーリツ 第36回(2017)
29 2:25:56 渡邊裕子 エディオン 第32回(2013)
30 2:25:57 カトリン・ドーレ ドイツ 第16回(1997)
31 2:26:00 ジュリア・モンビ アルゼ 第27回(2008)
32 2:26:09 安部友恵 旭化成 第13回(1994)
32 2:26:09 藤村信子 ダイハツ 第13回(1994)
32 2:26:09 大平美樹 三井住友海上 第27回(2008)
35 2:26:10 浅利純子 ダイハツ 第13回(1994)
36 2:26:19 田中華絵 第一生命グループ 第36回(2017)
37 2:26:26 小鴨由水 ダイハツ 第11回(1992)
37 2:26:26 吉田光代 ダイハツ 第13回(1994)
39 2:26:27 鈴木博美 リクルート 第15回(1996)
40 2:26:31 カロリナ・ヤジンスカ ポーランド 第33回(2014)

ひなゆめ
大阪国際女子マラソンの大会記録は2004年アテネ五輪女子マラソン金メダリストの野口みずき選手ですね!素晴らしいタイムです♪

 

大阪国際女子マラソン歴代優勝者

大会氏名(所属)記録
第1回(1982)リタ・マルキシオ(イタリア)2時間32分55秒
第2回(1983)キャリー・メイ(アイルランド)2時間29分23秒
第3回(1984)カトリン・ドーレ(ドイツ)2時間31分41秒
第4回(1985)キャリー・メイ(アイルランド)2時間28分07秒
第5回(1986)ロレーン・モラー(ニュージーランド)2時間30分24秒
第6回(1987)ロレーン・モラー(ニュージーランド)2時間30分40秒
第7回(1988)リサ・マーチン(豪州)2時間23分51秒
第8回(1989)ロレーン・モラー(ニュージーランド)2時間30分21秒
第9回(1990)ロザ・モタ(ポルトガル)2時間27分47秒
第10回(1991)カトリン・ドーレ(ドイツ)2時間27分43秒
第11回(1992)小鴨由水(ダイハツ)2時間26分26秒
第12回(1993)浅利純子(ダイハツ)2時間26分26秒
第13回(1994)安部友恵(旭化成)2時間26分09秒
第15回(1996)カトリン・ドーレ(ドイツ)2時間26分04秒
第16回(1997)カトリン・ドーレ(ドイツ)2時間25分57秒
第17回(1998)リディア・シモン(ルーマニア)2時間28分31秒
第18回(1999)リディア・シモン(ルーマニア)2時間23分24秒
第19回(2000)リディア・シモン(ルーマニア)2時間22分54秒
第20回(2001)渋井陽子(三井海上)2時間23分11秒
第21回(2002)ローナ・キプラガト(ケニア)2時間23分55秒
第22回(2003)野口みずき(グローバリー)2時間21分18秒
第23回(2004)坂本直子(天満屋)2時間25分29秒
第24回(2005)エレナ・プロコプツカ(ラトビア)2時間22分56秒
第25回(2006)キャサンリン・ヌデレバ(ケニア)2時間25分05秒
第26回(2007)原裕美子(京セラ)2時間23分48秒
第27回(2008)マーラ・ヤマウチ(英国)2時間25分10秒
第28回(2009)渋井陽子(三井住友海上)2時間23分42秒
第29回(2010)アマネ・ゴベナ(エチオピア)2時間25分14秒
第30回(2011)赤羽有紀子(ホクレン)2時間26分29秒
第31回(2012)重友梨佐(天満屋)2時間23分23秒
第32回(2013)福士加代子(ワコール)2時間24分21秒
第33回(2014)赤羽有紀子(ホクレン)2時間26分00秒
第34回(2015)エレナ・プロコプツカ(ラトビア)2時間24分07秒
第35回(2016)福士加代子(ワコール)2時間22分17秒
第36回(2017)重友梨佐(天満屋)2時間24分22秒
第37回(2018)松田瑞生(ダイハツ)2時間22分44秒

第38回 大阪国際女子マラソン 2019 エントリー・スタートリスト

→作成中

第38回 大阪国際女子マラソン 2019 結果速報・まとめ

→作成中

関連記事

第13回 東京マラソン 2019 概要

第13回 東京マラソン 2019 概要 ( 開催日程 / 種目 , 定員 / 応募倍率 , 参加条件 , コース , テレビ中継 , Abbott WMM 等)

第8回 神戸マラソン 2018 概要

第8回 神戸マラソン 2018 概要 ( 開催日程 / 種目 , 定員 / 当選倍率 , 参加条件 , コース , テレビ中継 , ボランティア ,  IAAFロードレースラベル 等)

第8回 大阪マラソン 2018 概要

第8回 大阪マラソン 2018 概要 ( 開催日程 / 種目 , 定員 / 当選倍率 , 参加条件 , コース , テレビ中継 , ボランティア , 大会アンバサダー 等)

第72回 福岡国際マラソン 2018 概要

第72回 福岡国際マラソン 2018 概要 ( 歴代記録 , 開催日程 / 種目 , 参加条件 , コース , テレビ中継 等)

大阪ハーフマラソン 2019 概要

大阪ハーフマラソン 2019 概要 ( 歴代記録 , 前回結果 , 開催日程 ・ 種目 , 定員 , 参加条件 , テレビ中継 , コース 等)

マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)概要

MGC概要 ※マラソングランドチャンピオンシップ(開催日程、コース、選考方法、出場選手、テレビ中継など)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
関連記事はこちら

コメントを残す