一般&実業団大会概要

第34回 東日本女子駅伝 2018 概要 ( 歴代記録 , 開催日程 , コース , 出場校 , 前年度結果 等)

2018年11月11日(日)に福島県の福島市にて、第34回東日本女子駅伝2018が開催されます!

地元東北地方の6県に加え北海道、関東、甲信越及び静岡県を含む、東日本の18都道県の代表選抜チームが出場し一本のタスキでつなぐ「第34回東日本女子駅伝2018」!

世界に羽ばたくのは誰だ!?中学生から社会人までが心を一つに!!

ひなゆめ
将来に向かって頑張る大学生ランナー、着実に実力を蓄えている実業団ランナーだけではなく、全国屈指の実力を持ったフレッシュな中高生ランナーも走る東日本女子駅伝は、まさに各都道県の故郷の絆をかけた争いで、毎年抜きつ抜かれつのドラマが生まれています!

 

ここではそんな第34回東日本女子駅伝2018の開催日程、コース、出場チームや前年度結果、歴代記録等の気になる概要についてご紹介していきます。


第34回東日本女子駅伝2018とは?

名称

正式名称

  • 第34回東日本女子駅伝競走大会2018

略称

  • 第34回東日本女子駅伝2018

かつては、浅利純子選手、鈴木博美選手、高橋千恵美選手、福士加代子選手、渋井陽子選手、尾崎好美選手、吉川美香選手、赤羽有紀子選手、尾西美咲選手、関根花観選手などなど!

のちにオリンピックを走ることになった錚々たるランナーたちも、晩秋の福島路を駆け抜けています!

ひなゆめ
東日本女子駅伝は、まさにダイヤの原石たちが走る「世界へのスタートライン」なのですね♪

 

開催日程

  • 2018年11月11日(日)12時05分スタート
ひなゆめ
東日本女子駅伝は、例年11月第2日曜日に福島市で開催される駅伝大会ですね!

 

出場チーム

全18チーム

No. チーム名 地区
1 北海道チーム 北海道
2 青森チーム 東 北
3 岩手チーム
4 宮城チーム
5 秋田チーム
6 山形チーム
7 福島チーム
8 茨城チーム 関 東
9 栃木チーム
10 群馬チーム
11 埼玉チーム
12 千葉チーム
13 東京チーム
14 神奈川チーム
15 山梨チーム
16 新潟チーム 北信越
17 長野チーム
18 静岡チーム 東 海
ひなゆめ
第34回東日本女子駅伝2018は、東日本の各都道県選抜チームによる争いが今から楽しみですね!

 

コース

福島市信夫ヶ丘競技場をスタート、フィニッシュとする全9区間合計42.195kmの「FTVふくしま」フルマラソンコースで争われます!

 

ひなゆめ
第34回東日本女子駅伝2018は、福島市信夫ヶ丘競技場をスタートし、福島市の市街地を通りフルーツラインで折り返し、福島市信夫ヶ丘競技場に戻ってくるコースですね!

 

 

各区間距離及び中継所

区間(距離) スタート/中継所/フィニッシュ
  スタート 信夫ヶ丘競技場
1区(6km)  
  第1中継所 福島銀行福島南支店前
2区(4km)  
  第2中継所 福島西インター
3区(3km)  
  第3中継所 鈴木石材店前
4区(3km)  
  第4中継所 中谷地集会所
5区
(5.0875km)
 
  第5中継所 宍戸果樹園直売所北
6区
(4.1075km)
 
  第6中継所 吾妻中学校南
7区(4km)  
  第7中継所 横山物産
8区(3km)  
  第8中継所 チサンイン福島西インター
9区(10km)  
  フィニッシュ 信夫ヶ丘競技場

第34回東日本女子駅伝2018は、4区と8区の3km区間を中学生区間とし、その他7つの区間においても、3名以上を高校生相当年齢の選手とすることが義務付けられています!

9区のアンカー10kmがコース最長のスタミナ区間で、

中学生区間含む3,4,8区の3kmがコース最短のスピード区間となっています。

ひなゆめ
第34回東日本女子駅伝2018は、花の1区6kmのエース対決と、最長区間の最終9区のアンカー対決がレースのカギを握りそうです!

テレビ中継

あり

FNS9局及び山梨放送:2018年11月11日(日)12時00分~14時35分

ひなゆめ
第34回東日本女子駅伝2018は、東日本のフジネットワーク系列9局と、系列外となる山梨県の山梨放送で、当日の正午から14:35まで生中継されます

 

※青森県では、2018年11月12日(月)の13:55 ‐16:30に録画放送されます!

ひなゆめ
第34回東日本女子駅伝2018のテレビ中継があるのは嬉しいですね!

 

前年度(第33回東日本女子駅伝2017)結果

前年度 ( 第33回東日本女子駅伝2017 ) 総合結果

順位 チーム名 記録
1 千葉 2:18:37
2 長野 2:19:21
3 茨城 2:20:15
4 静岡 2:20:19
5 神奈川 2:20:25
6 宮城 2:22:27
7 東京 2:22:35
8 埼玉 2:23:12
9 栃木 2:24:54
10 群馬 2:24:55
11 福島 2:25:15
12 新潟 2:25:34
13 北海道 2:25:40
14 山形 2:25:45
15 秋田 2:26:03
16 岩手 2:26:59
17 山梨 2:30:06
18 青森 2:30:08
ひなゆめ
前回大会第33回東日本女子駅伝2017の千葉県チームは強かったですね!前々回大会第32回東日本女子駅伝2016で優勝した長野県に1年越しのリベンジ成功で第31回東日本女子駅伝2015以来の王者返り咲きですね♪

 

前年度 ( 第33回東日本女子駅伝2017 ) 区間賞

区間 距離 記録 選手名 チーム名
1区  6km 19’26” 阿部 有香里 埼 玉
2区  4km 13’03” 木村 友香 千 葉
3区  3km 10’12” 高安 結衣 長 野
4区  3km 9’35” 不破 聖衣来 群 馬
5区  5.0875km 17’02” 風間 歩佳 千 葉
6区  4.1075km 13’17” 松澤 綾音 長 野
6区  4.1075km 13’17” 上田 未奈 千 葉
7区  4km 12’36” 区間新 西山 未奈美 神奈川
8区  3km 9’14” 南 日向 千 葉
9区  10km 32’09” 関谷 夏希 千 葉

ひなゆめ
前回大会第33回東日本女子駅伝2017の区間賞を見ると、優勝した千葉県チームが5区間で区間賞を獲得と驚異的な強さを見せつけましたね♪

 

前々年度 ( 第32回東日本女子駅伝2016 ) 区間賞

区間 距離 記録 選手名 チーム名 所属 学年
1区  6km 19’08” 和田 有菜 長野 長野東高2年
2区  4km 12’57” 木村 友香 千葉 ユニバーサルエンターテインメント
3区  3km 10’03” 狩野 早耶 北海道 札幌日本大学高3年
4区  3km 9’23” 不破 聖衣来 群馬 大類中2年
5区  5.0875km 16’34” 林 英麻 群馬 高崎健康福祉大高崎高2年
6区  4.1075km 12’53” 細田 あい 長野 日本体育大3年
7区  4km 13’22” 赤坂 よもぎ 神奈川 名城大3年
8区  3km 9’23” 久保田 絢乃 長野 丸子北中3年
9区  10km 31’56” 清田 真央 静岡 スズキ浜松AC
ひなゆめ
前々回大会第32回東日本女子駅伝2016では、、優勝した長野県チームの和田有菜選手(長野東高校2年)の花の1区での快走が光りましたね♪チームの優勝に大きく貢献しています!

 

東日本女子駅伝 歴代記録

東日本女子駅伝 歴代優勝チーム

大会 優勝チーム
(回数)
記録 開催日
1回 東京(初) 2時間27分02秒 1985年11月24日
2回 茨城(初) 2時間24分20秒 1986年11月9日
3回 千葉(初) 2時間24分33秒 1987年11月29日
4回 千葉(2) 2時間24分05秒 1988年11月13日
5回 東京(2) 2時間20分03秒 1989年11月12日
6回 群馬(初) 2時間18分45秒 1990年11月11日
7回 千葉(3) 2時間20分01秒 1991年11月10日
8回 東京(3) 2時間20分39秒 1992年11月8日
9回 宮城(初) 2時間22分06秒 1993年11月14日
10回 東京(4) 2時間22分44秒 1994年11月13日
11回 埼玉(初) 2時間19分08秒 1995年11月12日
12回 埼玉(2) 2時間19分47秒 1996年11月10日
13回 宮城(2) 2時間19分42秒 1997年11月9日
14回 東京(5) 2時間21分24秒 1998年11月8日
15回 千葉(4) 2時間19分39秒 1999年11月14日
16回 東京(6) 2時間17分54秒 2000年11月12日
17回 千葉(5) 2時間19分02秒 2001年11月11日
18回 神奈川(初) 2時間21分50秒 2002年11月10日
19回 神奈川(2) 2時間19分29秒 2003年11月9日
20回 神奈川(3) 2時間18分26秒 2004年11月14日
21回 埼玉(3) 2時間19分26秒 2005年11月13日
22回 群馬(2) 2時間20分37秒 2006年11月12日
23回 東京(7) 2時間18分34秒 2007年11月11日
24回 東京(8) 2時間19分15秒 2008年11月9日
25回 長野(初) 2時間18分36秒 2009年11月8日
26回 千葉(6) 2時間18分02秒 2010年11月14日
27回 神奈川(4) 2時間16分57秒 2011年11月13日
28回 神奈川(5) 2時間16分16秒 2012年11月11日
29回 千葉(7) 2時間19分23秒 2013年11月10日
30回 群馬(3) 2時間16分43秒 2014年11月9日
31回 千葉(8) 2時間17分27秒 2015年11月8日
32回 長野(2) 2時間17分55秒 2016年11月13日
33回 千葉(9) 2時間18分37秒 2017年11月12日
ひなゆめ
東日本女子駅伝は、ここしばらくは千葉県、長野県、神奈川県の3強といった様相でしょうか!

 

東日本女子駅伝 歴代区間記録・総合記録

区間 距離 区間記録 選手名 チーム 所属 大会
1区 6.0km 18分49秒 大崎千聖 東京 三井住友海上 23回
2区 4.0km 12分41秒 高山典子 神奈川 相洋高等学校3年 19回
3区 3.0km 9分44秒 高橋千恵美 宮城 日本ケミコン 11回
4区 3.0km 9分16秒 矢部瞳 群馬 岩島中学校3年 21回
5区 5.0875km 16分02秒 杉原加代 神奈川 パナソニック 21回
6区 4.1075km 13分02秒 岡本久美子 宮城 筑波大学4年 13回
7区 4.0km 12分36秒 西山未奈美 神奈川 白鵬女子高3年 33回
8区 3.0km 9分08秒 林英麻 群馬 富士見中学校2年 29回
9区 10.0km 31分11秒 渋井陽子 東京 三井住友海上 16回
合計 42.195km 2時間16分16秒 神奈川 28回
ひなゆめ
前回大会第33回東日本女子駅伝2017で、神奈川県チームの西山未奈美選手(白鵬女子高3年)が7区4㎞で新たに区間新記録を樹立しましたね♪

 

第34回東日本女子駅伝2018の東京都代表選考会は?

第3回 世田谷記録会2018 タイムテーブル ・ エントリー (9月29日)※平成30年度世田谷陸上競技会兼第34回東日本女子駅伝東京都代表選手選考会

第34回東日本女子駅伝2018 エントリー・スタートリスト

→作成中

第34回東日本女子駅伝2018 結果速報・まとめ

→作成中

 

関連記事

関東大学女子駅伝 2018 概要( 開催日程 , コース , 出場校 , 前年度結果 等)※第24回関東大学女子駅伝対校選手権大会

富士山女子駅伝 2018 概要 ( 開催日程 、 コース 、 出場校 、 歴代記録 等)※第13回全日本大学女子選抜駅伝競争

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
関連記事はこちら

コメントを残す