一般&実業団大会概要

第38回クイーンズ駅伝in宮城2018 概要 ( 歴代記録 , 開催日程 , コース , 出場校 , 前年度結果 等)※全日本実業団対抗女子駅伝競走大会

2018年11月25日(日)に宮城県仙台市で行われる、第38回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会2018!通称第38回クイーンズ駅伝in宮城2018ですね♪☆

実業団女子日本一決定戦!!

ひなゆめ
杜の都で実業団女子日本一をかけて、日本が誇る女子トップランナーたちの熱き戦いが見られます♪

 

ここではそんな第38回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会(第38回クイーンズ駅伝in宮城2018)の開催日程、コース、出場チームや前年度結果、歴代記録等の気になる概要についてご紹介していきます。


第38回クイーンズ駅伝in宮城2018とは?

名称

正式名称

  • 第38回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会2018

略称

  • 第38回クイーンズ駅伝in宮城2018

 

ひなゆめ
全日本実業団対抗女子駅伝競走大会は、実業団の駅伝女子日本一を決める駅伝大会で、2012年から、「クイーンズ駅伝 in 宮城」が公式愛称になていますね♪

 

また、宮城県仙台市では毎年10月に全日本大学女子駅伝対校選手権大会(杜の都駅伝)も開催されており、今年も2018年10月28日(日)に、第36回杜の都駅伝2018(第36回全日本大学女子駅伝2018)が開催されます!

ひなゆめ
実業団駅伝と大学駅伝ともに女子日本一を決める戦いは、宮城県仙台市の杜の都で繰り広げられるんですね(^^♪

 

▼第36回杜の都駅伝2018の概要はこちら▼

杜の都駅伝2018 第36回全日本大学女子駅伝 概要 ( 歴代記録 , 開催日程 , コース , 出場校 , 前年度結果 等)

開催日程

  • 2018年11月25日(日)12時15分スタート
ひなゆめ
クイーンズ駅伝in宮城は、例年11月第4週の日曜日に杜の都で開催される駅伝大会ですね!

 

出場資格 ・ チーム編成

  • 2018年度日本実業団陸上競技連合に登録されている女子競技者により編成されたチーム
  • チーム編成は同一企業の単独チーム
  • 監督1名、競技者10名、計11名以内
  • 外国人競技者は、1チーム1名以内
  • シードチーム:前年の本大会(第37回クイーンズ駅伝in宮城2017)上位8チーム
  • 予選会突破チーム:第4回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会予選会2018(プリンセス駅伝in宗像・福津)の上位14チーム
ひなゆめ
2015年(平成27年)の第35回大会からは、それまでの1990年(平成2年)から続く地域別の予選会を取り止めて、福岡県宗像市及び福津市で予全国統一予選会の全日本実業団対抗女子駅伝競走大会予選会(プリンセス駅伝in宗像・福津)を実施していますね!!

 

出場チーム数

全22チーム

  • シード8チーム
  • 予選会通過14チーム
ひなゆめ
第38回クイーンズ駅伝in宮城2018は前回大会上位8チームと、予選会を勝ち上がった14チーム総勢22チームによって争われますね♪

 

コース

松島町文化観光交流館前をスタートし、弘進ゴムアスリートパーク仙台(仙台市陸上競技場)をフィニッシュとする

全6区間合計42.195kmの宮城県マラソンコースで争われます!

4区の3.6kmがコース最短のスピード区間で、

3区の10.9kmがコース最長のスタミナ・エース区間となっています。

ひなゆめ
全日本実業団対抗女子駅伝競走大会(クイーンズ駅伝in宮城)は、2012年の第31回大会から宮城県仙台市で開催されています!

 

各区間距離及び中継所

スタート:松島町文化観光交流館前 ⇒ フィニッシュ:弘進ゴム アスリートパーク仙台 (6区間42.195km)

 

区間(距離) スタート/中継所/フィニッシュ
  スタート 松島町文化観光交流館前
1区(7.0km)  
  第1中継所 塩竈市地域活動支援センター前
2区(3,9km)  
  第2中継所 塩竈市水道部前
3区(10.9km)  
  第3中継所 富士化学工業前
4区(3.6km)  
  第4中継所 聖和学園高等学校前
5区(10.0km)  
  第5中継所 仙台第二高等学校前
6区(6.795km)  
  フィニッシュ 弘進ゴム アスリートパーク仙台
ひなゆめ
第38回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会2018(クイーンズ駅伝in宮城)は、渚の1区7.0kmと、最長区間の3区10.9kmがポイントになりそうです!

 

参加料金

1チーム:30,000 円

 

表彰

  1. 第1位~第8位までに賞状及び褒賞を授与
  2. 各区間優勝者には区間賞を授与
  3. 参加者全員に参加賞を授与
  4. 通算 10 回出場者に特別表彰を授与(該当者は地域連盟事務局へ自己申請)
ひなゆめ
第38回クイーンズ駅伝in宮城2018の表彰式は、大会当日の2018 年 11 月 25 日(日)16 時00 分より仙台サンプラザホールにて、閉会式と一緒に開催されますよ♪

テレビ中継

あり

TBS系列28局フルネットで全国中継生放送

2018年11月25日(日) 午前11時50分 から 午後2時54分

ひなゆめ
第38回クイーンズ駅伝in宮城2018のテレビ中継があるのは嬉しいですね!現地に応援に行けない方は、テレビで一緒に応援しましょう♪

 

第38回クイーンズ駅伝in宮城2018 出場チーム

第38回クイーンズ駅伝in宮城2018 シードチーム

◆第37回クイーンズ駅伝in宮城2017上位8チーム

順位 チーム名 記録
1 パナソニック 2:17:07
2 ダイハツ 2:17:52
3 JP日本郵政グループ 2:17:54
4 第一生命グループ 2:17:57
5 天満屋 2:18:54
6 ヤマダ電機 2:19:13
7 資生堂 2:19:44
8 豊田自動織機 2:20:00

第38回クイーンズ駅伝in宮城2018 予選会通過チーム

確定次第追記します。

 

クイーンズ駅伝in宮城 前年度結果

前年度 ( 第37回クイーンズ駅伝in宮城2017 )  総合結果

順位 チーム名 記録 アンカー
選手名
1 パナソニック 2:17:07 内藤 早紀子
2 ダイハツ 2:17:52 竹本 香奈子
3 JP日本郵政グループ 2:17:54 寺内 希
4 第一生命グループ 2:17:57 湯田 向日葵
5 天満屋 2:18:54 重友 梨佐
6 ヤマダ電機 2:19:13 竹地 志帆
7 資生堂 2:19:44 真柄 碧
8 豊田自動織機 2:20:00 林田 みさき
9 九電工 2:20:32 陣内 綾子
10 積水化学 2:20:53 中舍 朱音
11 京セラ 2:21:52 古瀬 麻美
12 デンソー 2:22:14 岡 未友紀
13 三井住友海上 2:23:28 溝江 愛花
14 肥後銀行 2:23:43 坂元 えり
15 しまむら 2:23:48 折笠 有彩
16 ワコール 2:23:52 田渕 怜那
17 TOTO 2:23:55 大森 巴菜
18 ホクレン 2:23:59 宮内 洋子
19 シスメックス 2:24:49 西田 留衣
20 ノーリツ 2:26:39 津崎 紀久代
21 スターツ 2:27:33 西海 花
DQ ユニバーサル
エンターテインメント
2:16:45 猿見田 裕香

ひなゆめ
第37回クイーンズ駅伝in宮城2017ではユニバーサルエンターテイメントが1位でゴールテープを切りましたが、残念ながら大会後のドーピング検査による陽性反応でチームも失格となってしまったため、見事なタスキ渡しで2位でゴールテープを切っていたパナソニックが繰り上がりでの優勝を飾りました!

 

前年度 ( 第37回クイーンズ駅伝in宮城2017 )  順位変動

 

前年度 ( 第37回クイーンズ駅伝in宮城2017 )  区間賞

区間 記録 選手名 所属
1区 0:22:03 森田 香織 パナソニック
2区 0:12:14 渡邊 菜々美 パナソニック
3区 0:35:22 堀 優花 パナソニック
4区 0:11:31 S.ブロ TOTO
5区 0:32:50 前田 彩里 ダイハツ
6区 0:21:21 竹地 志帆 ヤマダ電機
ひなゆめ
第37回クイーンズ駅伝in宮城2017では、優勝したパナソニックが序盤1区~3区の連続区間賞で一気に波に乗ってトップを譲ることなく快勝しましね(^^♪

 

クイーンズ駅伝in宮城 歴代記録

クイーンズ駅伝in宮城 歴代優勝チーム

大会 優勝チーム 地区 開催年
1回 東日本実業団 1981年(昭和56年)
2回 九州実業団 1982年(昭和57年)
3回 東日本実業団A 1983年(昭和58年)
4回 京セラ 九州 1984年(昭和59年)
5回 京セラA 九州 1985年(昭和60年)
6回 三田工業 関西 1986年(昭和61年)
7回 京セラ 九州 1987年(昭和62年)
8回 京セラ 九州 1988年(昭和63年)
9回 ワコール 関西 1989年(平成元年)
10回 ワコール 関西 1990年(平成2年)
11回 ワコール 関西 1991年(平成3年)
12回 ワコール 関西 1992年(平成4年)
13回 リクルート 東日本 1993年(平成5年)
14回 リクルート 東日本 1994年(平成6年)
15回 ワコール 関西 1995年(平成7年)
16回 沖電気宮崎 九州 1996年(平成8年)
17回 沖電気宮崎 九州 1997年(平成9年)
18回 東海銀行 中部 1998年(平成10年)
19回 沖電気宮崎 九州 1999年(平成11年)
20回 三井海上 東日本 2000年(平成12年)
21回 三井住友海上 東日本 2001年(平成13年)
22回 第一生命 東日本 2002年(平成14年)
23回 三井住友海上 東日本 2003年(平成15年)
24回 三井住友海上 東日本 2004年(平成16年)
25回 三井住友海上 東日本 2005年(平成17年)
26回 資生堂 東日本 2006年(平成18年)
27回 三井住友海上 東日本 2007年(平成19年)
28回 豊田自動織機 中部 2008年(平成20年)
29回 三井住友海上 東日本 2009年(平成21年)
30回 天満屋 中国 2010年(平成22年)
31回 第一生命 東日本 2011年(平成23年)
32回 ユニバーサル
エンターテインメント
東日本 2012年(平成24年)
33回 デンソー 中部 2013年(平成25年)
34回 デンソー 中部 2014年(平成26年)
35回 デンソー 中部 2015年(平成27年)
36回 JP日本郵政グループ 東日本 2016年(平成28年)
37回 パナソニック 東日本 2017年(平成29年)

ひなゆめ
クイーンズ駅伝in宮城の歴代優勝チームを見ると、京セラ⇒ワコール⇒三井住友海上⇒デンソーと、時代によって王者が移り変わってきていますね♪

 

クイーンズ駅伝in宮城 歴代優勝回数

  • 7回 – 三井住友海上(うち1回は旧三井海上として)
  • 5回 – ワコール(うち4回は連続優勝)
  • 4回 – 京セラ(うち1回は京セラAチームとして)
  • 3回 – OKI(いずれも沖電気宮崎として)、デンソー(連続優勝
  • 2回 – リクルート、第一生命
ひなゆめ
クイーンズ駅伝in宮城の歴代優勝回数は、三井住友海上が7回と断トツですが、2009年大会を最後に優勝できておらず、最近は王者不在の混戦模様ですね♪

 

クイーンズ駅伝in宮城 歴代区間記録

区間 記録 選手名 所属 地区 大会
1区 21分50秒 一山麻緒 ワコール 関西 第36回(2016年)
2区 12分00秒 小泉直子 デンソー 中部 第35回(2015年)
3区 34分30秒 高島由香 デンソー 中部 第35回(2015年)
4区 10分58秒 セリー・チェピエゴ 九電工 九州 第35回(2015年)
5区 32分15秒 横江里沙 豊田自動織機 中部 第35回(2015年)
6区 20分48秒 石橋麻衣 デンソー 中部 第32回(2012年)

第38回クイーンズ駅伝in宮城2018 エントリー・スタートリスト

→作成中

第38回クイーンズ駅伝in宮城2018 結果速報・まとめ

→作成中

 

関連記事

第4回 プリンセス駅伝 2018 in宗像・福津 概要 ( 歴代記録 , 開催日程 , コース , 出場校 , 前年度結果 等)※全日本実業団女子駅伝予選会

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
関連記事はこちら

コメントを残す