歴代記録

東京マラソン歴代記録の全て ( 歴代種目別優勝者 , 大会別申込・出走・完走者人数 , 都道府県別完走率 , マラソン記録比率 等)

2007年2月18日(日)に第1回大会が初めて開催された『東京マラソン(Tokyo Marathon)』!

今では、アボット・ワールドマラソンメジャーズの1レースに定められ、日本が世界に誇る国際マラソン大会となっています!

ひなゆめ
アボット・ワールドマラソンメジャーズ(Abbott World Marathon Majors)とは、世界の主要マラソン大会をポイント制で行なわれる陸上競技シリーズのことですね!略称で、Abbott WMMと呼ばれています♪

 

▼東京マラソンの概要を知りたい方はこちらから▼
第13回 東京マラソン 2019 概要 ( 開催日程 / 種目 , 定員 / 応募倍率 , 参加条件 , コース , テレビ中継 , ボランティア , チャリティ , マラソン祭り , Abbott WMM 等)

 

ここではそんな、日本が世界に誇る『東京マラソン(Tokyo Marathon)』の、歴代種目別優勝者 , 大会別申込・出走・完走者人数 , 完走率 , マラソン記録などなど、様々な歴代の記録についてご紹介していきます。


東京マラソン 歴代記録(Tokyo Marathon Past Record)

ひなゆめ
2007年からスタートした東京マラソンの歴代の色んな記録を紹介していきますね

 

東京マラソン 歴代優勝者

男子マラソン

大会選手名国・所属 名タイム開催年月日
1回2007ダニエル・ジェンガケニア・
ヤクルト
2時間09分45秒2007/2/18
2回2008ビクトル・ロスリンスイス2時間07分23秒2008/2/17
3回2009サリム・キプサングケニア2時間10分27秒2009/3/22
4回2010藤原正和日本・
Honda
2時間12分19秒2010/2/28
5回2011ハイル・メコネンエチオピア2時間07分35秒2011/2/27
6回2012マイケル・キピエゴケニア2時間07分37秒2012/2/26
7回2013デニス・キメットケニア2時間06分50秒2013/2/24
8回2014ディクソン・チュンバケニア2時間05分42秒2014/2/23
9回2015エンデショー・ネゲセエチオピア2時間06分00秒2015/2/22
10回2016フェイサ・リレサエチオピア2時間06分56秒2016/2/28
11回2017ウィルソン・
キプサング・キプロティチ
ケニア2時間03分58秒2017/2/26
12回2018ディクソン・チュンバケニア2時間05分30秒2018/2/25
ひなゆめ
第11回東京マラソン2017を優勝した、ケニアのウィルソン・キプサング・キプロティチ選手の2時間03分58秒が東京マラソンの男子の大会記録(CR)となっています

 

女子マラソン

大会選手名国・所属名タイム開催年月日
1回2007新谷仁美日本・
豊田自動織機
2時間31分01秒2007/2/18
2回2008クラウディア・
ドレハー
ドイツ2時間35分35秒2008/2/17
3回2009那須川瑞穂日本・
アルゼ
2時間25分38秒2009/3/22
4回2010アレフティナ・
ビクティミロワ
ロシア2時間34分39秒2010/2/28
5回2011樋口紀子日本・
ワコール
2時間28分49秒2011/2/27
6回2012アツェデ・ハブタムエチオピア2時間25分28秒2012/2/26
7回2013アベル・ケベデエチオピア2時間25分34秒2013/2/24
8回2014ティルフィ・ツェガエエチオピア2時間22分23秒2014/2/23
9回2015ベルハネ・ディババエチオピア2時間23分15秒2015/2/22
10回2016ヘラ―・キプロプケニア2時間21分27秒2016/2/28
11回2017サラ・チェプチルチルケニア2時間19分47秒2017/2/26
12回2018ベルハネ・ディババエチオピア2時間19分50秒2018/2/25
ひなゆめ
第5回東京マラソン2011を優勝した、ケニアのサラ・チェプチルチル選手の2時間19分47秒が東京マラソン女子の大会記録(CR)となっています

 

男子車いすマラソン

大会選手名国・所属名タイム開催年月日
1回2007副島正純日本・
シーズアスリート
1時間32分21秒2007/2/18
2回2008副島正純日本・
シーズアスリート
1時間27分15秒2008/2/17
3回2009副島正純日本・
シーズアスリート
1時間33分11秒2009/3/22
4回2010山本浩之日本1時間35分19秒2010/2/28
5回2011副島正純日本・
シーズアスリート
1時間25分38秒2011/2/27
6回2012山本浩之日本1時間29分26秒2012/2/26
7回2013副島正純日本・
シーズアスリート
1時間27分53秒2013/2/24
8回2014山本浩之日本1時間30分43秒2014/2/23
9回2015洞ノ上浩太日本・
ヤフー
1時間30分23秒2015/2/22
10回2016クート・フェンリーオーストラリア1時間26分00秒2016/2/28
11回2017渡辺勝日本・
凸版印刷
1時間28分01秒2017/2/26
12回2018山本浩之日本1時間26分23秒2018/2/25
ひなゆめ
第5回東京マラソン2011を優勝した、日本の副島正純選手の1時間25分38秒が東京マラソン車いす男子の大会記録(CR)となっています

 

女子車いすマラソン

大会選手名国・所属名タイム開催年月日
1回20072007/2/18
2回2008土田和歌子日本
・ヒューマントラスト
1時間45分19秒2008/2/17
3回2009土田和歌子日本・サノフィ
アベンティス
1時間46分31秒2009/3/22
4回2010土田和歌子日本・サノフィ
アベンティス
1時間53分01秒2010/2/28
5回2011土田和歌子日本・サノフィ
アベンティス
1時間40分08秒2011/2/27
6回2012土田和歌子日本・サノフィ
アベンティス
1時間48分31秒2012/2/26
7回2013土田和歌子日本
・サノフィ
1時間48分29秒2013/2/24
8回2014土田和歌子日本
・サノフィ
1時間48分8秒2014/2/23
9回2015土田和歌子日本
・八千代工業
1時間46分30秒2015/2/22
10回2016土田和歌子日本
・八千代工業
1時間41分04秒2016/2/28
11回2017アマンダ・マグロリーアメリカ1時間43分27秒2017/2/26
12回2018マニュエラ・シャースイス1時間43分25秒2018/2/25
ひなゆめ
第5回東京マラソン2011を優勝した、日本の土田和歌子選手の1時間40分08秒が東京マラソン車いす女子の大会記録(CR)となっています

 

東京マラソン2018 大会結果

申込・出走・完走者人数、完走率

項目 合計 マラソン 10km
申込者 320,794人 319,777人 1,017人
出走者 36,248人 35,911人 337人
完走者 34,871人 34,542人 329人
完走率 96.2% 96.2% 97.6%
ひなゆめ
東京マラソン2018では、前年の東京マラソン2017に比べ、申込者総数が322,703人→320,794人と、約2000人程度減っています。完走率は96.1%→96.2%と0.1ポイント上昇しましたね!皆さん頑張りました♪

 

男女比率

項目 性別 合計 マラソン 10km
出走者
36,248人
男子 27,723人 27,503人 220人
76.5% 76.6% 65.3%
女子 8,525人 8,408人 117人
23.5% 23.4% 34.7%
完走者
34,871人
男子 26,850人 26,637人 213人
77.0% 77.1% 64.7%
女子 8,021人 7,905人 116人
23.0% 22.9% 35.3%
ひなゆめ
東京マラソン2018では、前年の東京マラソン2017に比べ、出走者の女性比率が23.2%→23.5%と0.2%増え、東京マラソンを彩る女性ランナーが増加していることが分かります♪

 

マラソン記録比率

タイム 合計 男子 女子 全体比
3時間未満 1,533人 1,434人 99人 4.4%
3時間以上4時間未満 7,405人 6,262人 1,143人 21.4%
4時間以上5時間未満 10,422人 8,306人 2,116人 30.2%
5時間以上6時間未満 9,538人 6,905人 2,633人 27.6%
6時間以上7時間未満 5,644人 3,730人 1,914人 16.3%
ひなゆめ
東京マラソン2018では、前年の東京マラソン2017に比べ、3時間未満で走破したサブスリー達成者が1,442人→1,533人と大幅に増加し、ランナーの競技力が向上していることが分かります♪

 

種目別優勝者

距離 種目 タイム 選手名 国・所属名
マラソン 男子 2:05:30 ディクソン・チュンバ ケニア
女子 2:19:51 ベルハネ・ディババ エチオピア
準エリート男子 2:18:11 大森 澪 大阪・
中央学院大学
準エリート女子 2:34:26 山本 明日香 和歌山・
大阪芸術大学
車いす男子 1:26:23 山本 浩之 福岡
車いす女子 1:43:25 マニュエラ・シャー スイス
10km ジュニア&ユース男子 0:32:36 井上 大輝 福島
ジュニア&ユース女子 0:38:04 千葉 彩有花 宮城
車いす男子 0:30:05 嶋崎 康介 東京
車いす女子
視覚障害者男子 0:39:12 鈴木 卓 新潟
視覚障害者女子 0:47:30 金野 由美子 東京
知的障害者男子 0:37:32 小島 弘暉 埼玉
知的障害者女子 0:44:14 吉田 早織 愛知
移植者男子 0:43:29 長谷川 秀一 兵庫
移植者女子 0:54:06 高橋 祐子 千葉
ひなゆめ
第12回東京マラソン2018では、優勝こそ逃しましたが、設楽悠太選手(26歳 本田技研工業)が、2002年10月に高岡寿成がマークした従来の日本記録2時間6分16秒を5秒更新する2時間6分11秒で2着に入ったのはお見事でしたね!

 

都道府県別完走者数

No.都道
府県
Prefecture完走者数
Finishers
1北海道Hokkaido453
2青森県Aomori90
3岩手県Iwate160
4宮城県Miyagi278
5秋田県Akita103
6山形県Yamagata138
7福島県Fukushima290
8茨城県Ibaraki615
9栃木県Tochigi354
10群馬県Gunma283
11埼玉県Saitama2851
12千葉県Chiba2614
13東京都Tokyo10318
14神奈川県Kanagawa3572
15新潟県Niigata309
16富山県Toyama190
17石川県Ishikawa175
18福井県Fukui77
19山梨県Yamanashi101
20長野県Nagano242
21岐阜県Gifu212
22静岡県Shizuoka437
23愛知県Aichi926
24三重県Mie192
25滋賀県Shiga124
26京都府Kyoto232
27大阪府Osaka798
28兵庫県Hyogo580
29奈良県Nara133
30和歌山県Wakayama58
31鳥取県Tottori55
32島根県Shimane82
33岡山県Okayama193
34広島県Hiroshima196
35山口県Yamaguchi117
36徳島県Tokushima118
37香川県Kagawa94
38愛媛県Ehime155
39高知県Kochi58
40福岡県Fukuoka370
41佐賀県Saga58
42長崎県Nagasaki79
43熊本県Kumamoto118
44大分県Oita72
45宮崎県Miyazaki77
46鹿児島県Kagoshima85
47沖縄県Okinawa80
48海外居住者From overseas5959
99合計Total34871

ひなゆめ
第12回東京マラソン2018の都道府県別完走者数では、東京都の10318人が1位で、続いて海外居住者の5,959人 、神奈川県の 3,572人と続いています。上位は第11回東京マラソン2017と同じ顔ぶれです!

 

 

東京マラソン2017 大会結果

申込・出走・完走者人数、完走率

項目 合計 マラソン 10km
申込者 322,703人 321,459人 1,244人
出走者 35,824人 35,378人 446人
完走者 34,413人 33,974人 439人
完走率 96.1% 96.0% 98.4%
ひなゆめ
東京マラソン2017では、全体の96.1%もの人が完走しているんですね!皆さん凄いですねー♪

 

男女比率

項目 性別 合計 マラソン 10km
出走者
35,824人
男子 27,514人 27,204人 310人
76.8% 76.8% 69.5%
女子 8,310人 8,174人 136人
23.2% 23.2% 30.5%
完走者
34,413人
男子 26,581人 26,278人 303人
77.2% 77.3% 69.0%
女子 7,832人 7,696人 136人
22.8% 22.7% 31.0%
ひなゆめ
第11回東京マラソン2017では、出走者の23.2%が女性ランナーでしたね!女性ランナーが増えるとより華やかな大会になるので良いですね♪

 

マラソン記録比率

タイム 合計 男子 女子 全体比
3時間未満 1,442人 1,343人 99人 4.2%
3時間以上4時間未満 6,680人 5,651人 1,029人 19.7%
4時間以上5時間未満 10,130人 8,192人 1,938人 29.8%
5時間以上6時間未満 9,780人 7,063人 2,717人 28.8%
6時間以上7時間未満 5,942人 4,029人 1,913人 17.5%
ひなゆめ
全体の4.2%もの人が3時間未満で走破し、サブスリー達成とはすごいですね♪わたしは一生サブスリー達成はできなそう・・・

 

種目別優勝者

距離 種目 タイム 選手名 国・所属名
マラソン 男子 2:03:58 CR ウィルソン・キプサング ケニア
女子 2:19:47 CR サラ・チェプチルチル ケニア
準エリート男子 2:14:13 近藤 秀一 静岡・
東京大学
準エリート女子 2:43:19 白石 莉理 大阪・
大阪芸術大学
車いす男子 1:28:01 渡辺 勝 福岡・
TOPPAN
車いす女子 1:43:27 アマンダ・マグロリー アメリカ
10km ジュニア&ユース男子 0:33:22 吉田 健太 茨城
ジュニア&ユース女子 0:37:03 小林 茉海 千葉
車いす男子 0:23:55 佐野 純一郎 京都
車いす女子
視覚障害者男子 0:39:23 武川 泰幸 東京
視覚障害者女子 0:46:05 金野 由美子 東京
知的障害者男子 0:38:00 大橋 哲 神奈川
知的障害者女子 0:47:45 高橋 由香里 愛知
移植者男子 0:38:02 遠田 祐貴 新潟
移植者女子 0:53:09 ベッカーマン 直美 神奈川
ひなゆめ
第11回東京マラソン2017ではコース変更があったこともあり、男女マラソン共に大会新記録での超高速決着になりましたね!

 

都道府県別完走率

No.都道
府県
Prefecture出走者数
Starters
完走者数
Finishers
完走率
Finisher Rate
1北海道Hokkaido4494380.976
2青森県Aomori89870.978
3岩手県Iwate1681660.988
4宮城県Miyagi3433380.985
5秋田県Akita83750.904
6山形県Yamagata1341250.933
7福島県Fukushima3062950.964
8茨城県Ibaraki6246030.966
9栃木県Tochigi3783570.944
10群馬県Gunma2902800.966
11埼玉県Saitama299028750.962
12千葉県Chiba263425120.954
13東京都Tokyo11006104880.953
14神奈川県Kanagawa390437640.964
15新潟県Niigata3083030.984
16富山県Toyama1671640.982
17石川県Ishikawa1481450.98
18福井県Fukui82800.976
19山梨県Yamanashi106920.868
20長野県Nagano2382330.979
21岐阜県Gifu1671640.982
22静岡県Shizuoka4554300.945
23愛知県Aichi8308050.97
24三重県Mie1671650.988
25滋賀県Shiga1081070.991
26京都府Kyoto2282230.978
27大阪府Osaka7827630.976
28兵庫県Hyogo5065000.988
29奈良県Nara1281250.977
30和歌山県Wakayama48481
31鳥取県Tottori48481
32島根県Shimane72680.944
33岡山県Okayama1231170.951
34広島県Hiroshima2132110.991
35山口県Yamaguchi1391370.986
36徳島県Tokushima1131080.956
37香川県Kagawa90860.956
38愛媛県Ehime1401380.986
39高知県Kochi42410.976
40福岡県Fukuoka3523370.957
41佐賀県Saga60570.95
42長崎県Nagasaki84810.964
43熊本県Kumamoto102990.971
44大分県Oita51490.961
45宮崎県Miyazaki78750.962
46鹿児島県Kagoshima78730.936
47沖縄県Okinawa100960.96
48海外居住者From overseas607358420.962
99合計Total35824344130.961
ひなゆめ
第11回東京マラソン2017の都道府県別完走者数では、東京都の10,488人が1位で、続いて海外居住者の5,842人 、神奈川県の3,764人と続いています

 

関連記事

ランニングシューズまとめ 東京マラソン2018 上位選手 男子ランナーが履いてるシューズは何だ?

 

東京マラソン2019 オススメ情報

うれしいランニンググッズ付!東京マラソン2019 宿泊プラン

ひなゆめ
東京マラソン2019宿泊プランって知っていますか!?

東京マラソン2019のオフィシャルパートナーでもある、近畿日本ツーリストのランナー・ボランティア・観戦者向けの宿泊プランのことで、

なんと!こちらの近畿日本ツーリストのサイトで、2019年1月31日までに東京マラソン2019の宿泊プランを申込んだ人限定で、

asics ランニングクロスキャップL』、『大塚製薬オリジナルグッズ

がもれなくもらえちゃいます♪

さらに、

2019年3月3日(日)第13回東京マラソン2019の大会当日の朝6時から、スタート地点近くの新宿西口アイランドウイングビル内に近畿日本ツーリスト専用控室が無料で利用できます

ひなゆめ
近畿日本ツーリスト専用控室では、暖房のきいた暖かい所で飲み物が用意されてたり、更衣室やトイレ完備と、東京マラソン出場ランナーのスタート前の準備を完璧にサポートしてくれちゃいます

 

さらにさらに、第13回東京マラソン2019の大会前日の2019年3月2日(土)午前中に、臨海副都心シンボルプロムナード公園特設ランニングコースで開催予定の、『東京マラソンフレンドシップラン2019の参加権』もついた、ランニング好きにはたまらないスペシャルな宿泊プラン!

ひなゆめ
『東京マラソンフレンドシップラン2019』は、海外ランナーや外国人へのおもてなしと交流を目的としたファンランイベントで、毎年「本番前に調整したい人」、「本大会に惜しくも落選した人」、「東京マラソンの応援ついでに気軽にファンランを楽しみたい人」などなど、ランニング好き必見のスペシャルイベントです

 

ポイント

ランニンググッズ付き・・・『asics ランニングキャップ』、『大塚製薬オリジナルグッズ』

専用控室・・・暖房、飲み物、更衣室、トイレ完備

ファンランイベント・・・東京マラソンフレンドシップラン2019参加権

うれしいランニンググッズ付!東京マラソン2019 宿泊プラン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
関連記事はこちら

コメントを残す