ランニンググッズ

ランニングシューズまとめ 東京マラソン2018 女子ランナーが実際に履いてるレディースランニングシューズは何だ?

ひなゆめ
皆さんは、自分が履くランニングシューズってどうやって選んでますか?

 

ランニングシューズ選びって結構むずかしいですよね(>_<)

  1. デザインが良い』ランニングシューズ
  2. 機能が優れている』ランニングシューズ
  3. 値段が安い』ランニングシューズ

 

どれもこれも魅力的なランニングシューズばかりなので

選択肢がたくさんあって、いつも悩んじゃいます(*_*;

本当に悩んでいる時間がもったいない・・・

 

ですが、このたび・・・

 

もうまったく悩まない!即断即決!!

とっておきのランニングシューズの選び方に気づいちゃいました!!

ぱちぱちぱちぱちー♪パフパフッ♪

その方法はずばり、

トップランナーが履いているランニングシューズを真似する

です!!

 

もう一流のランナーが履いているだけあって、素人があれこれ考えるまでもなく

デザインも機能面も抜群で申し分なし!

値段は少し気になりますが、それは実際に買うときに悩めばいいでしょう。

 

ということで、ここでは

実際に、トップランナーが主要大会で履いていたランニングシューズ

まとめて紹介していきたいと思います!

 

今回は東京マラソン2018 女子の上位ランナーが実際に履いていた

レディースランニングシューズをまとめました♪

 


東京マラソン2018 女子結果 ( Top10 )

順位 記録 選手
(所属)
10km 20km 中間 30km 40km
1 2:19:51
(07:11)
ベルハネ ディババ
(エチオピア)
0:33:16
(33:16)
1:06:37
(33:21)
1:10:19 1:39:52
(33:15)
2:12:40
(32:48)
2 2:21:19
(07:58)
ルティ アガ
(エチオピア)
0:33:16
(33:16)
1:06:37
(33:21)
1:10:19 1:39:52
(33:15)
2:13:21
(33:29)
3 2:21:42
(07:45)
エイミー クラッグ
(アメリカ)
0:33:17
(33:17)
1:06:37
(33:20)
1:10:20 1:39:53
(33:16)
2:13:57
(34:04)
4 2:22:07
(07:37)
シュレ デミセ
(エチオピア)
0:33:17
(33:17)
1:06:38
(33:21)
1:10:20 1:39:59
(33:21)
2:14:30
(34:31)
5 2:28:58
(08:13)
ヘラー キプロプ
(ケニア)
0:33:17
(33:17)
1:06:43
(33:26)
1:10:34 1:43:01
(36:18)
2:20:45
(37:44)
6 2:30:16
(08:16)
吉冨 博子
(メモリード)
0:34:36
(34:36)
1:09:36
(35:00)
1:13:32 1:45:19
(35:43)
2:22:00
(36:41)
7 2:31:41
(07:41)
中野 円花
(ノーリツ)
0:35:36
(35:36)
1:11:49
(36:13)
1:15:44 1:47:54
(36:05)
2:24:00
(36:06)
8 2:31:49
(08:17)
上杉 真穂
(スターツ)
0:34:59
(34:59)
1:10:04
(35:05)
1:14:00 1:46:07
(36:03)
2:23:32
(37:25)
9 2:32:00
(07:53)
今田 麻里絵
(岩谷産業)
0:35:36
(35:36)
1:11:54
(36:18)
1:15:56 1:47:56
(36:02)
2:24:07
(36:11)
10 2:33:02
(07:49)
張美霞
(中華人民共和国)
0:36:17
(36:17)
1:12:35
(36:18)
1:16:32 1:49:06
(36:31)
2:25:13
(36:07)
ひなゆめ
東京マラソン2018の女子上位選手のランニングシューズを全部見ちゃうとまた迷っちゃうので、この中でも特に好結果を残した上位3選手のレディースランニングシューズをご紹介しますね♪

 

東京マラソン2018 女子優勝のレディースランニングシューズ

東京マラソン2018で『2時間19分51秒』の好記録で優勝を果たしたのは

エチオピア出身のベルハネ ディババ選手です!

 

そして、ベルハネ ディババ選手が東京マラソンで履いていたレディースランニングシューズは

ナイキ ヴェイパーフライ 4%  ( NIKE vaporfly 4% )

でした!

 

ナイキ ヴェイパーフライ 4%の5つの特徴

  1. ミッドソールに内蔵されたフルレングスのカーボン混ナイロンプレートが、ステップごとに足を前に押し出す
  2. 柔らかいフォームと硬いフォームを組み合わせたLunarlonクッショニングが、快適性を損なうことなくバランスの取れた衝撃吸収性、安定性、反発性を発揮
  3. 超軽量で、ほぼ縫い目のない一体型のFlymeshアッパーが足の甲の部分の通気性を強化
  4. ランがヒートアップしても涼しい履き心地をキープ
  5. シューレースを締めるたびに超軽量のFlywireケーブルが足を包み込むデザインで、動きに合わせてぴったりフィット

 

ナイキ ヴェイパーフライ 4%は、Nike史上最も効率的なマラソンシューズと言われ、

 

発売開始から驚異的なペースで、世界最高峰のマラソンレースシリーズである、

アボット・ワールドマラソンメジャーズ(Abbott World Marathon Majors)の

優勝者・入賞者を次から次へと送り出し続けていることで、その高性能を証明しているランニングシューズです!

 

実際にナイキ ヴェイパーフライ 4%履いて

アメリカの女子選手として40年ぶりのニューヨークシティマラソン優勝を果たした

シャレーン・フラナガン選手からは、

レースの常識を覆すシューズ」という声が上がっています!

 

また、研究所でおこなったテストでも、

これまでNikeで最速を誇ったマラソンレース用シューズの

NIKE ズームストリーク6

(東京マラソン2018優勝のディクソン チュンバ選手が履いていたランニングシューズ)

 

よりも、ランニングエコノミーが4%ほど高い!!

 

という結果も出ている、史上最強のランニングシューズです!

 

NIKEヴェイパーフライ4%の口コミ

30代/男性
思ったよりソールが厚く、レーシングシューズかと思いましたが、履いてみると、もう飛びそーな感じで、気持ち歩くスピードも速くなった感じでした。

 

20代/男性
1kmペースで、30秒タイムが縮みました脚が前に出る感じで、走りやすいです。た。

 

30代/女性
これまで厚底はあり得ないと思っていましたが、思い切って購入してみました。
今月30キロ走を2回行いましたが、従前よりも、足のダメージが少ないように感じました。
正しい位置に体重を乗せることで、地面からの反力をもらいやすい構造になっていると思います

 

30代/男性
普通じゃあ、手に入らないので!手にした感激です。履き心地は最高です。ちょっと高いけどね。絶対に手にした方が良い!マラソン大会で使用して、6位入賞です。

 

NIKE ヴェイパーフライ4%の口コミを見ると、、、

  1. 足が前に出る感覚でとにかくタイムが縮む
  2. 履き心地最高!もう飛びそうな感覚
  3. 速いのに足へのダメージも少ない
  4. ちょっと高いけど、それ以上の効果あり

といった、特徴が見えてきました♪

 

中でも、足が前に出る感覚で1kmペースで30秒もタイムが縮んだという

口コミには、ただただ驚くばかりです(*’▽’)

NIKE ヴェイパーフライ4%はどんなランニングシューズ?

NIKE ヴェイパーフライ4%は、今現在

主要なマラソン大会の上位を総なめにしてしまうほど

 

陸上長距離界を席巻している最強のランニングシューズ

となっています!

 

▼NIKEヴェイパーフライ4%を最安値で探すならこちら▼

東京マラソン2018 女子2位のレディースランニングシューズ

東京マラソン2018で『2時間21分19秒』のタイムで、2位入賞を果たしたのは

エチオピア出身のルティ アガ 選手です!

そして、ルティ アガ選手が東京マラソン2018で履いていたレディースランニングシューズは

ナイキ ヴェイパーフライ 4%  ( NIKE vaporfly 4% )

でした!

ひなゆめ
えっ東京マラソン2018で優勝したエチオピア出身のベルハネ ディババ選手と全く一緒じゃん!?じゃあ続いて3位の選手も見ちゃいましょう♪

東京マラソン2018 女子3位のレディースランニングシューズ

東京マラソン2018で『2時間21分42秒』のタイムで、3位入賞を果たしたのは

アメリカ出身のエイミー クラッグ 選手です!

 

そして、エイミー クラッグ選手が東京マラソン2018で履いていたレディースランニングシューズは

ナイキ ヴェイパーフライ 4%  ( NIKE vaporfly 4% )

でした!

ひなゆめ
えっうそでしょ?こんなことがあっていいの?東京マラソン2018のトップ3がみんなナイキ ヴェイパーフライ 4% とかヤバすぎですね!ナイキ史上最強のランニングシューズというキャッチコピーも頷けますね♪

 

NIKEヴェイパーフライ4%の新作!軽量化したフライニットを最安値で探すならこちら▼

 まとめ

 

Point!

  1. 東京マラソン 1位 チュンバ選手
    NIKE vaporfly 4%(最強)
  2. 東京マラソン 2位 設楽選手
    NIKE vaporfly 4%(最強)
  3. 東京マラソン 3位 キプルト選手
    NIKE vaporfly 4%(最強)

 

いかがでしたでしょうか?

 

東京マラソン2018女子マラソンの部では、史上最強のランニングシューズと呼び声の高い

「NIKE vaporfly 4%」が、その評判を見せつけるかのようにトップ3を独占という

圧倒的な存在感でしたね♪

皆さんも、史上最強のランニングシューズを履いて、

おっと驚く自己記録に挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
関連記事はこちら

コメントを残す