話題の美男&美女ランナー

2016年話題のイケメンランナー紹介1!大迫選手がかっこいい!ホープは田母神選手!

beautifuleye1

一流ランナーの走っている姿ってかっこよくて絵になりますよね!なんであんなに美しいのでしょうか。

今回は走る姿だけではなく、顔までも美しいと話題のイケメンランナーを紹介していきます。

スポンサードリンク

大迫傑選手

まず一人目は、実力も日本人トップの大迫傑(おおさこすぐる)選手です。

この人は走るフォームがとても美しいです。そして抜群に速いです。そして顔も文句なくイケメンです。

1991年5月23日生まれの25歳で、2016年日本選手権では5000m、10000mで優勝し2冠。同年のリオデジャネイロオリンピックでも活躍する等、実力も文句なしの日本人トップランナーです!

3000mと5000mでは日本記録を保持しております。早くて強くて美しい!

自己ベスト

1500m 3分40秒49 (2016年)
3000m 7分40秒09 (2014年) 日本記録
5000m 13分08秒40 (2015年) 日本記録
10000m 27分38秒31 (2013年)
ハーフマラソン 1時間01分47秒 (2010年)

2020年東京オリンピックでの活躍にも期待が高まります。世界各地からトップランナーを集めるアメリカのナイキ・オレゴンプロジェクトに日本選手で唯一所属し、日本が苦戦している長距離トラック種目で世界と戦うために日々挑戦をしております。

https://twitter.com/sakura_os0815/status/636525461632225282

スポンサードリンク
スポンサードリンク

田母神一喜選手

続いて2人目は、期待のホープ枠として♪

田母神一喜(たもがみかずよし)選手となります。

田母神一喜選手

田母神一喜選手

田母神一喜選手も端正な顔立ちで、さらに走る姿も抜群にかっこいいです!

名門中央大学陸上競技部長距離(駅伝)ブロックにおいて、1年生ながらも副主将として抜擢されて活躍している、今後に期待の選手です。

いやー、非常にきれいなフォームですね!

2015年インターハイ150m優勝、2015年国体800m優勝の実績や、800m、1500mの中距離ジュニア日本歴代記録のトップ10にも名を連ねるなど着実に実力を伸ばしております。

今後の活躍から目が離せません!

詳細はこちら
田母神一喜選手紹介 1年で中大駅伝部副主将のイケメンスピードランナー

関連記事→2016年話題の美女ランナー紹介1!かわいい前田彩里選手に美人な福内櫻子選手♪

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*